小さな星の会 

風は七色・・・響き合う色 が つくりだす「虹色の時間」を                         ココロに・・・感じて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おひなさま*お披露目

ATELIER VARIE*オリジナル

おひなさまの お披露目です♪

P1200155.jpg

昨日のお二人

P1200149.jpg

新しく ご登場の
んわり っくら 

羊毛ならではの
やわらかく 趣のある
お二人

作者 かなりお気に入り

P1200145.jpg

後ろ姿・・・

P1200146.jpg

立ち雛さま・・・のお二人

P1200139.jpg

今にも お出かけしそうな雰囲気♪

P1200142.jpg

ただいま 吊し雛を考え中♪

ニードル針は魔法の針♪
魔女??としては 見逃せない 必須アイテムです!

ニードルワークを したことのある方も ない方も

ひつじのアトリエ2月の会
「羊毛のおひなさま作り♪」


お楽しみに

明細は後日♪





PageTop

おひなさまスイッチ♪

先週から
突然・・・
手仕事スイッチが入りました。

「羊毛のおひなさま作りスイッチ」です。

羊毛の人形作家さんのブログや
趣味で作りためているwoolラバーさんの写真
シュタイナーの手仕事の会のワークショップの記事
おもちゃのお店のキット

・・・などなど・・・から

まずは 情報収集!ありがとう♪

たくさん すてきな アイデアや 情報をいただいて

あれこれ 試行錯誤しながら できあがった

ATELIER VARIE オリジナルの「おひなさま」♪


自慢のラインナップです。

まず はじめは・・・

大人な おひなさま????

ひんやりとした中に
あたたかな春の大気を感じる
早春の頃・・・

弥生 3の日 桃の節句

芽吹きがうれしいこの季節に
年に一度
会える楽しみを

大人になっても
大切にしたいから♪

小さなお顔に
名峰富士のような 裾広がりの
エレガントな お召し物の おひなさま

大人のあなたに お届けしたい おひなさまです。

P1200065.jpg

約 W13cm×H8cm

羊毛は
草木の手染めで 染めためた 茜・藍・玉葱・・・と
ナチュラルカラーの焦げ茶

作り方は 至って簡単!

魔法の針♪「ニードル」で 
フォルムを整えながらの 制作です。

作り方は 後日・・・

この ATELIER VARIE オリジナルの「おひなさま」♪ は

ひつじのアトリエ2月の会

「おひなさまづくり」

・・・のサンプルのひとつです。

と・い・う・こ・と・は・・・

1つではなく
いつものように
また また タイプが違うものが
ずらりと並ぶわけですね

選択肢が多い♪といえば
聞こえがいいけれど
「これだ!という1つ」に絞れない・・・という
いつもの悪い癖です。

でも お好みも いろいろだし
何しろ 楽しいから よしとして・・・

ただいま あらたな タイプを制作中!

わくわく


PageTop

森色染め♪

昨日
鬱金で 
黄色に染めた さらしを

P1190383_convert_20111222185908.jpg

藍染めキットで

P1190390_convert_20111224113433.jpg

森色に♪

染めためた 羊毛も
一緒に 染めていきます

P1190388_convert_20111224113333.jpg

染液を作り

ウコン染めの布を
静かに 入れていきます。

P1190396_convert_20111224113728.jpg

P1190397_convert_20111224113758.jpg

空気を遮断して

P1190398_convert_20111224113840.jpg

ゆらゆら揺らしながら
5・6分 浸けて

P1190391_convert_20111224113517.jpg
 
染液を 回収するために
袋の口元で
布を 絞りながら
取り出していきます

P1190395_convert_20111224113645.jpg

素敵な森色♪

P1190394_convert_20111224113606.jpg

温度が下がってきたところで
羊毛を入れます。

P1190404_convert_20111224115458.jpg

水が 透明になるまで染められる この藍染め・・・
できるだけ 染料を搾り取るのがコツです。

相当量染めた後の染料でも
シルクや 羊毛は 薄い浅黄色に染まって 素敵です♪

取り出した羊毛や布は
空気にさらして
色を出し
一旦 乾燥させて
定着ていきます。

P1190409_convert_20111224115659.jpg

その後
水ですすいで
クエン酸でリンスし
脱水して
乾燥させて完成!

10mのさらしは 長いので
湯船に 水を張って
ゆらゆらとさらしていきます。

雪ざらしで 
鮮やかな色彩が生まれるという
染めの技法を
プチ体験しているような
素敵な時間♪

素敵な森色が 染め上がりました!

P1190416_convert_20111224115740.jpg

賢い藍染めセットは
「アナンダさん」で購入できます。
http://www.ananda.jp/

個人的には
においが強烈で・・・

染め始めるのに 勇気 が 必要ですが
染め上がりの美しさには
魅了されます。

このにおいさえなければ
最高の染料♪だと思いますが

においが 気にならない人もいるので
あくまでも
個人的な感想です。

アドヴェントの森色が染上がりました

わくわくします。



PageTop

アドヴェントの「森色染め」

アドヴェントガーデンの森色の布を

あ・ち・こ・ち・探してきましたが・・・

どーうしても
納得できず・・・

染めることに♪

いつものことですが
崖っぷち人生の私です。

時間もないし・・・・
足下に置くし・・・

洗濯機で染められる
ダイロンでもいいかな・・・と思っていましたが

あてにしていたお店に・・・無い・・・

ううううううーん・・・

草木染めせよ!

・・・と 背中を押され


10mのさらしを・・・3枚
ウコンで 染めました。

マリーゴールドや玉葱も使い果たし
持っていたのが
いつもの
あの・・・
カレースパイス
*ウコン

P1190365_convert_20111221190747.jpg

P1190366_convert_20111221190826.jpg

ぐつぐつ・・・

P1190370_convert_20111221190855.jpg

ううーん♪
期待を裏切らない
ウコンの すばらしいお仕事

おみごと

P1190376_convert_20111221190943.jpg

さあぁーて・・・

お次は あの藍染めキット登場♪

ウコンと藍・・・
掛け合わせれば
きっと 素敵な 森色に染まるはず♪

でも 夜の作業には
あまりにも
きつい
藍染めキットの におい・・・

明日
一番の仕事にしよう。

では

明日の 染め上がりを お楽しみに







PageTop

お泊まり会♪

17・18日の土日
海の家 の 我が家で
お泊まり会をしました♪

ひ・ちゃん家族と
ゆっくりと 過ごした1泊2日

23日のアドヴェントの
準備を兼ねた お泊まり会なので
やることが 盛りだくさんですが

無理しないで
楽しく
「海時間」の流れで
ゆっくり過ごすこと・・・
が 大優先。

「その場の雰囲気で
流れを作るのが 心地いい・・・」と感じる私なので

「決まったことを 流れに沿って 進めたい人」には
かなり苦痛???でしょうけれど

予定していたことの中で 
できなかったことは
また 時間があるときに すればいい
それでも できなかったことは
必要ではなかったこと

・・・で okなわけです。

「融通が利く」というのは 大切だと思っています。
シュタイナーは 
教育の現場には 多血質の気質が必要だ
と言っています。

「こどもの姿や 感情を ダイレクトに感じて
柔軟に 授業を展開できる気質」と言うこともできます。

予定していたことを 変えられる・・・
柔軟さや 潔さや 豊富なアイデア。

これが 生きた授業に 繋がっていくわけですね。

・・・と言うことで

予定は未定???の
楽しい時間・・・

その シーンを
思いつくままに アップします。

・・・

まずは 

最近
甘えん坊大将ぶりを発揮して
一人で餌を食べなくなったアポロに
いいこいいこしてくれたり
手から餌をあげたり
お世話をしてくれています。

P1190214_convert_20111220080040.jpg

ひ・ちゃん と み・ちゃんが
ウクレレの練習をしているので

ご飯作り♪

生春巻きです

P1190221_convert_20111220080316.jpg

アドヴェントの 
お土産クッキー作り
みんなで いっしょのものが 食べたいね・・・
なので アレルギーフリーのレシピです。

P1190227_convert_20111220080454.jpg

が・・・

膨らみすぎて
クッキーと言うよりは
プチホットケーキ

P1190232_convert_20111220080532.jpg

薄く のばして 星形に抜いてみたけれど・・・

なんか・・・違うよね・・・

納得できず
みんなの おやつになりました。

お土産クッキーは 後日 リベンジ!

にじみ絵

透明水彩で

にじみ絵体験♪

P1190246_convert_20111220080759.jpg

P1190261_convert_20111220080840.jpg

P1190264_convert_20111220080916.jpg

P1190273_convert_20111220080949.jpg

P1190278_convert_20111220081025.jpg

P1190283_convert_20111220081054.jpg

蜜蝋粘土 12色12枚セット蜜蝋粘土 12色12枚セット
()
シュトックマー社

商品詳細を見る



リンゴろうそくのろうそく作り

ハニカムシートを
ぐるぐる巻いて・・・
ろうそく作り

P1190285_convert_20111220081123.jpg

P1190289_convert_20111220081154.jpg

蜜蝋は
芯が 蝋を吸いにくいので
専用芯を使い
一度点火して 炎が安定するように 準備しておきます。

P1190300_convert_20111220081327.jpg

およそ2cmの径のろうそく・・・

P1190303_convert_20111220081429.jpg

できあがりました。

織機で機織り

P1190290_convert_20111220081224.jpg

糸が 細くて
かなりの時間と 忍耐力が 必要です。

織りは・・・
2日目の
帰り際に 始めてしまったので
充分な時間をとれず 残念でした。


次の手仕事では

手始めに
小枝や 蔓で フレームを作って
縦糸を張り
横糸を通して
竹籤の針で 編んでいく方法の 
織り体験を
しましょう。

楽しみですね。

・・・・・

手を動かし
心を通って
頭に至る・・・


そんな 手の仕事の時間

その時間に 育まれるものは
かけがえのないもの。

グロッケンや
ウクレレの音が
時折 響く
心地いい空間で

作って・・・
食べて・・・
しゃべって・・・
歌って・・・
笑って・・・


「また お泊まり会 しようね!」

ありがとう ありがとう

ps・アドヴェントの準備にと
予定していた いろいろ・・・
その後 進めていますので
ご安心くださいませ。





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。