小さな星の会 

風は七色・・・響き合う色 が つくりだす「虹色の時間」を                         ココロに・・・感じて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

天使のキンダーハープ

ちいさな ともだちが たずねてくれた。

彼は 大好きな 友人の 子ども・・・
なのだけれど・・・

子ども・・・ではないような・・・

何か・・・魂のレベルで 語りかけてくるような・・・

スピリチュアルな エナジーを感じる。

妖精や 小人 エネルギー体を 感じたり 見えたりする子どもが 
友人の子どもに 何人かいるけれど・・・

それとはニュアンスが違って・・・
・・・・・
そう まさに 天の使者・・・天使のような存在!

おなかにいるときから 今日まで・・・ 

私と 彼の母親である友人を 導き・・・

たくさん背負ってきた いらないものを 
一つ 一つ 安心して手放すことが出来るよう 
一緒にいる時間を・・・語り合う時間を・・・プレゼントしてくれている。

この日は 特別のプレゼント・・・

キンダーハープを みつけ おんがく おんがく・・・といって 
ぽろろーん・・・ぽろろーん・・・ぽろろーん・・・ぽろろーん・・・
P1060132_convert_20091229011638.jpg

キンダーハープで 奏でる音は とても 小さいけれど 
耳からではなく・・・全身の感覚体が 自然にひらいて 受け取る 音の波動。 

とても やさしく・・・心地よい・・・天使の音色・・・

ありがとう ありがとう




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おおーこんなに素敵な写真になっていたのですねー。天の使者かー、そうかもしれません。彼を産んでから、子供はやっぱり授かりものなんだということが、実感として分かるようになりました。誰からも愛される彼のキャラクターが、子供は親の所有物ではなく、ある種の公共性をもった授かりものというか、お預かりしている人ということを、やんわりと教えてくれた気がします。

ホシノ | URL | 2010-01-19(Tue)13:16 [編集]


ホシノ様
うふふ・・・天使のかわいいショットe-349は まだまだあるんですよ。
今度 CDRにしてお渡ししますので ご家族でお楽しみくださいませ!e-420

風 | URL | 2010-01-20(Wed)03:52 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。