小さな星の会 

風は七色・・・響き合う色 が つくりだす「虹色の時間」を                         ココロに・・・感じて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

わっぱ弁当箱♪

ずいぶん前から 考えていた・・・わっぱ弁当箱購入・・・

・・・と・う・と・う・・・

 祝購入 

・・・ずっと 考え中 でした・・・

というのは 容量見た目の大きさ の 問題で

どれにするか 決まらなかったのです。

見て 触れてみないと 決まらない・・・
 
そういう時は 
まだ 必要ではなく 時が来ていないのだ
・・・と 思うことにしてきました。

が・・・

最近 娘のお気に入りの リラックマ弁当箱のふたに亀裂が入り・・・

夏になり ご飯の量が減って 隙間があくようになり・・・

必要になり 時が来て いよいよ購入♪となった次第です。

この際 奮発して 3種類購入!!!

いくつか ピックアップしてあった お店の中から
熟慮の末「みよし漆器本舗」さんを選び
http://item.rakuten.co.jp/miyoshi-ya/mw-06/

丸弁
容量は 550cc
mw18_convert_20110705103240.jpg

小判弁
容量は 700cc

mw12_convert_20110705103223.jpg

2段弁
容量は 上段480cc・下段550cc・計1030cc

mw05_convert_20110705103158.jpg

この3種類で あらゆるニーズに 答えられるのではないか???と
わくわくしています。

2段弁の 上段だけで 少なめ弁当
丸弁で しっかり弁当
小判弁で ガッツリ弁当
2段弁2段 フル活用で めん&おかず♪

・・・というように・・・。

実際の 見た目や 容量が どんな使い心地か・・・
わくわくしますねー!

「わっぱ初心者」には お手軽価格で うれしいお品物の数々・・・
上級の皆様は おきにいりブランドがございますでしょうけれど・・・

我が家は 初心者マークなので
この わっぱたちを 楽しみます♪

すばらしい 先人の知恵と 

手の仕事が 生み出す 芸術 ・・・ 

わっぱ弁当箱


ああー わくわく♪


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。