小さな星の会 

風は七色・・・響き合う色 が つくりだす「虹色の時間」を                         ココロに・・・感じて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ビアンコの導き☆

長い間
事務所で お仕事?をしていた「愛犬ビアンコ」は

2009年 8月・・・

事務所を引退し
寺泊にて ご隠居生活を はじめました。

18才に なったばかりの ビアンコ

p1010343_convert_20110309060322.jpg

若々しいですねー

8才になるとシニア犬と呼ばれますが
2倍以上の 18才だと・・・何犬?

ブリーダーさんの 「ブリーダークレド信条」によって
生まれてくる犬の 「犬生」が ほぼ決まる・・・ような気がします。

ビアンコは 
犬好きのブリーダーさんのもとで
食事・健康・運動・・・すべてに心づくしの配慮をされて
大切に育てられた「愛犬」が 繁殖犬となって生まれた子犬でした。

普段の食事はもとより
母犬の 妊娠期の管理 授乳期の管理
生まれた子犬の管理

・・・すべてに 愛がある しあわせな毎日のなかで
大切な「身体の基本」が できていたんですね。

だから 18才になるまで 
怪我も 病気もなく 
活動的な プードルらしい犬 だった・・・
 
すばらしい ジャンプ力・・・骨や歯が とても丈夫でした。
寝る間も惜しむ 快活さ?・・・いつも見ている・・・振り向けばそばにいる・・・。
子ども大好き!人間大好き!の超フレンドリー・・・
長距離ドライブも すぐに慣れて・・・
6時間以上かかる岐阜への帰省はもちろん一緒。

当たり前に想っていた ビアンコの この健康状態が
「奇跡に近かった」と 知ったのは 最近のことです。

本当に すごい犬だった・・・と。
ありがとうね ビアンコ

p1010922_convert_20110309060410.jpg

19才5ヶ月のビアンコが 天命を全うし
虹の橋へ渡ってから 3ヶ月・・・

・・・もうすぐ 新しい家族がやってくる・・・ 予定 です。

トイプードル アポロ 5才 オス
ブリーダー繁殖犬の「保護犬」です。

CIMG2073_convert_20110220152333_convert_20110309063447.jpg
写真は「ブラブラボー」クラッチ母ちゃんさんより・・・おかりしました。
http://kuro396.blog130.fc2.com/page-2.html
アポロの「預かりボランティアさん」のブログです♪

アポロは 5才・・・すっかり成犬。

ブリーダーのもとでは 長い間ケージ生活を送り
ストレスからなのか「吠える犬ワースト2」の汚名をつけられ
「ブリーダー放棄された」ハイパワートイプードル軍団の一匹です。

軍団の仲間は 次々に 里親さんが見つかって
アポロは 栄光の 最終ランナー

保護主「のほほん家族」あくびママさんのブログはこちら♪
http://akubiterry.blog37.fc2.com/blog-entry-539.html

ケージ以外の世界を知らなかった期間が 長いので
遊び方を知らなかったり 
お散歩や トイレのしつけは 無く
マーキング王の座を争う??ほどだった彼が

あくびママさんや クラッチ母ちゃんさんの愛情で
日に日に 成長し プードルらしさを発揮して 
どんどん光を増しているのには 驚きます。

本当に いとおしい・・・

3_convert_20110218080136_convert_20110309071110.jpg
写真は「ブラブラボー」クラッチ母ちゃんさんより・・・おかりしました。 

そんな 
アポロとの出逢い・・・


それは 

きっと 

ビアンコの 導き・・・


いっぱい・・・一杯 ありがとう ビーちゃん♪


ビーちゃんに続く「長寿」を目指して! ね

アポロー もうすぐ 迎えに行くよぉ-



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

虹の橋

こんにちは
はじめまして!ちると申します。

はじめてコメントさせていただきます。
ビーちゃん幸せでしたね。我が家も最近13年間一緒だった愛犬を亡くし、本当に辛かったです。

でも、やっぱり・・・犬がいない生活は淋しくて淋しくて今週の月曜日にマルチーズの仔犬を迎えいれました。
名前はヴィーナス。ヴィーちゃんです。
そして4月にはトイプードルの仔犬も仲間入りします。
名前はアポロンです。
何だかとっても親近感が沸きコメントさせていただきました。

ビアンコちゃんと我が家のわんこ・・・きっと虹の橋を渡り
お友達になっているかもしれませんね。

ちる | URL | 2011-03-09(Wed)09:54 [編集]


Re: 虹の橋

ちるさま

スータンちゃんの旅立ちが 
ビアンコの旅立ちと あまりにも似ているので
ちるさまの 気持ちが 自分と重なります。

子どもよりも長く一緒に居た その命の存在・・・
それは 言葉では 表現しきれない 重みです。

ヴィーナス ビーちゃんと トイプーアポロンちゃん!
びっくりーe-350

ビアンコとアポロが つなげてくれた ご縁だと思います。
スータンちゃんとビアンコ・・・e-491の橋のたもとで
出会っているに違いありません。

残していった家族が 幸せに暮らすことが 彼らの願い 
だと思って・・・

日々を過ごそうと思います。

ちるさまのご家族も 新しい家族をむかえ
しあわせの波動を お互いに響かせあいながら
過ごされるんですね。

そういうことが次々に「しあわせ」を呼ぶと思います。

来年の「サ・ク・ラ・サ・クe-235」も
そのパワーで 呼び込んでください。

うれしいコメントありがとうございましたe-266

| URL | 2011-03-10(Thu)08:13 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。