小さな星の会 

風は七色・・・響き合う色 が つくりだす「虹色の時間」を                         ココロに・・・感じて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お寒うございます

シュタイナー教育の魅力・・・

その一つに 

心と 体の 成長を助ける「詩」がある。

それは 魂に 語りかけ

自らの中に 沸き起こる 情熱や 衝動に つながっている。

幼子とともに過ごした 暮らしの中で 
その 心地よさに出会い

今も なお その 言霊が息づく世界に 魅了されている。

人間 や 動物 自然界 や 宇宙に対する 
シュタイナーの 深い洞察が 
 
たくさんの「静かな詩」の中に 宿り
今の自分に 必要な形で 
語りかけてくるのを
受け取るとき・・・

決して 消えることのない 情熱の灯りが 
心に 灯るのを 感じる。

P1140085_convert_20110109091618.jpg

土の仕事は 魂の成長と 重なる・・・
自らの魂も 植物とともに 成長するのを 実感できるから
「土の仕事は魅力的」なのかも しれない。

白い雪が 舞い踊る 寒い 寒い 日々だけれど 

・・・もう 自然界は 春の訪れを 予感して・・・

木々は 新たな命を 育み 
春の日差しを 受け取る準備をしている。

生命の躍動を 感じる 今日 この頃・・・

感謝 感謝。










スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。