小さな星の会 

風は七色・・・響き合う色 が つくりだす「虹色の時間」を                         ココロに・・・感じて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スパイラルゲイトで土の仕事♪

日曜月曜は
久しぶりに スパイラルゲイトで 土の仕事♪

すっかり秋めいた日差しと 
涼やかな海風 
高く青い空
虫の声
秋まさりの野菜・・・

P1110704_convert_20100928064732.jpg

とても 豊かな時間です。

夏草も 秋の草に 変わり始めました。

伸び放題で 幾千もの花穂をつけた紫蘇を整理して
秋蒔きの野菜の種蒔き♪

P1110709_convert_20100928064654.jpg

P1110712_convert_20100928064617.jpg

P1110715_convert_20100928064231.jpg

10年選手のストケシアの種・・・

P1110703_convert_20100928064807.jpg

種採りした カレンデュラ・・・マリーゴールド・・・ヤグルマギク・・・
命をつなぐ ぐるぐる・・・

種蒔きは わくわくが一杯!

今日は 一日 雨マーク♪ 種蒔き後の 嬉しい 恵みの雨。

雨上がりも 種蒔きの適期!
小さな種を 蒔いてみませんか?









スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ごぶさたしております。すっかりこちらも秋の空、秋の空気、秋の風、秋一色になりました。
先日ようやく少しですが、アピオスの花が咲きました。が、それっきりです。その一箇所以外は咲きそうにありません。
地下はどうなっているのだろうと思うのですが、もうしばらく我慢します(笑)。今年は暑すぎたのかな?それともプランターにぎっしり植えすぎたのでしょうか??

土曜にカブの種を蒔きました。今朝見たら、小さな芽がいっぱいならんでいて、かわいいv-10
この記事を読んで、なんだかつながっているような気がして、うれしくって思わずコメントしました。

それから、ストケシアってどんなお花なんでしょうか??
バターナッツかぼちゃもどんなお味なんですか?
とっても気になります!またお料理の記事も楽しみにしています。

ayako | URL | 2010-09-28(Tue)09:27 [編集]


Re: タイトルなし

ayakoさま

南の地方も 秋i-266ですね♪

アピオスの花の開花期は 7月から9月末と長期!
葉が すっかり枯れてから 一ヶ月ぐらいたったころが 収穫時期なのだそうで・・・
11月下旬ころ・・・そのまま 掘らずに 冬を越しても OKi-228
アピオスって・・・本当に「ゆっくーり マイペースな子i-265ですねi-229
一箇所以外 花の気配が無いというのは・・・もしや!・・・ふふふi-176
土の中は すごいことに なっているかもi-233しれません。

花が咲きすぎると 栄養分が使われて 種芋の数が減少し 芋が大きくならないので
摘花することも多いようです。
なので 花も楽しみi-228だったことは 残念ですが
土のお仕事を信頼して 掘るのを楽しみにしてみてください。

花が咲かない原因として 考えられるのはは・・・
①プランターの土・・・以前に「豆科植物」を植えてはいませんか?
②肥料成分・・・「窒素」が多く「リン」が不足していたということはありませんか?
③日照・・・日当たりが 極端に少ないor多いということはありませんか?

これといって思い当たらなければ 大丈夫だと思います。

a「土曜にカブの種を蒔きました。今朝見たら、小さな芽がいっぱいならんでいて、かわいいv-10
・・・ちっちゃな双葉って 本当に可愛いですよねー!
幼稚園児みたいに どの子もキュート!
あんまり可愛いので「間引く」という作業が苦手ですが 
かぶや大根は「間引きで育てる」といわれるほど
「間引き」がたいせつなのだそうで・・・
ちっちゃな葉っぱを 間引くたびに 胸が痛くなるけれど・・・
「ありがとう」の言葉をかけながら間引き 
間引き菜も 美味しくいただくということで 自分の中で 折り合いをつけていますi-229
同じ頃の 種蒔きだけれど ayakoさんの蕪さんのほうが 生育は早いですねーきっとi-265

うちの子達は・・・娘を代表として どの子i-265も 「とっーても ゆっくりさん」なので
自然のままに の-んびり 見守りますi-176 

ストケシアは・・・こんなお花です♪http://flower365.web.infoseek.co.jp/10/163.html
こぼれ種で増えて とっても強靭♪株分けで増やすこともでき 昭和初期から愛されている花です。

バターナッツかぼちゃは・・・主流の西洋かぼちゃ系の「ホクホクした強い甘味」とは違って
日本かぼちゃ系の「みずみずしくすっきりとした上品な甘味」が魅力。
スライスして素揚げや天ぷら・クリームスープに向く美味しさですe-266
炒め物やカレーももちろん美味しいですよe-343
そうそう・・・可愛いひょうたん型を生かして かぼちゃのプリンも嬉しい!http://tiisanahosinokai.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-1411.html(去年のべジ・スウィーツ・ラボの様子です)


では・・・深まる秋を お楽しみください


風は七色 | URL | 2010-09-30(Thu)10:01 [編集]


ありがとうございます

こんにちは。お返事ありがとうございます。

アピオス、思い当たるのは、やはり今年の暑さでしょうか。西日がさんさんと当たるところに植えたのです。関西の夏は暑すぎです。

肥料は実もの用の肥料をときにやっていましたが、リンが足りなかったのでしょうかね。しばらくゆっくりと見守りたいなと思います。

ストケシアの花、見ましたよ!すごく強さを感じる花ですね。野性的なのに、とっても繊細な感じもして、、、。ステキですね!

バターナッツかぼちゃのプリン、いいなあ。おいしそう。娘さんも楽しそうに作っていて、とってもほほえましい光景ですねー。自分のおうちでできたかぼちゃとなると、おいしさも倍増ですよね♪

「間引き」私も苦手です。。。かわいそうで。うちも間引き菜は味噌汁にちょっと浮かべたりして食べます。

まだまだ深まる秋が楽しみですね♪

ayako | URL | 2010-10-01(Fri)11:19 [編集]


Re: Re: ありがとうございます・こちらこそ♪

> ayakoさま
> 今年の夏は 異常な猛暑でしたものねe-350
> あまりの水不足に 地割れが起こるほど・・・
> 乾燥好きの野菜たちも さすがに カラッカラに乾いては じっと耐えるしかない様で・・・
> ずいぶん過酷な条件下でよくがんばってくれたと思います。
> 秋になって 大地が潤い やっと元気を取り戻した野菜たち♪
> 驚くほど成長が早いですe-282
> ayakoさんちの 蕪くんたちは 順調ですか?
> 苦手なi-265間引き をやめて 移植をしていますが なかなか順調ですi-265
> 蕪は 葉っぱが先に育って 後から根が育つので 土をつけた状態でなら 
> 根の痛みが少なくて 移植が可能なのかもし得ませんi-265
> ちょっと 嬉しい発見です。
>
> さてさて あちらこちらから おすそ分けの果物や美味しいものが届く嬉しい秋♪
> 北や南の美味しい物三昧の秋e-266
> 「おすそ分け」の あったかい想いや旬の美味しい味に 心も身体も満たされます。
> 感謝 感謝 e-266ですね。

風は七色 | URL | 2010-10-10(Sun)08:28 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。