小さな星の会 

風は七色・・・響き合う色 が つくりだす「虹色の時間」を                         ココロに・・・感じて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いくら丼

風が 秋を運んできました・・・
お店に 「北海道産 鮭子 生いくら」が並びます。

P1130336_convert_20100914070657.jpg

年に一度の お楽しみ・・・いくら丼!!

「ああ・・・この季節がやってきた・・・」

幼い頃の 娘の姿が よみがえる・・・7歳の秋。

P1110597_convert_20100914070914.jpg

毎年 繰り返される 季節の手仕事・・・
豊かな時を 重ねてきた充実感と
旬の美味に 出逢える喜び!

・・・たくさんの わくわく感に 満たされながら 
いくらの下処理をします・・・。

40℃ぐらいの お湯に 塩少々を加え 生いくら筋子を入れ
卵を包んでいる 筋を 取り除きます。

P1130346_convert_20100914070731.jpg

両手を 水をすくうように重ね その中に筋子を包み込み 
両親指を使って 扇状に卵を 筋から 丁寧に はずしていきます。

p1020500_convert_20100914070520.jpg

やさしーく・・・やさしーく・・・

水を替えて何度か洗い流します。

笊に上げて 水を切り 残った筋を取り除き

p1020497_convert_20100914070457.jpg

お好みの味加減の たれに 漬けて1Day!

<参考レシピ>
・生いくら筋子 400g
・酒 大4(筋子の15%)または 酒 大2+みりん 大2
・醤油 大3(筋子の11%)
そのまま 混ぜるだけでもOK!アルコールが気になる場合は 煮切るとGOOD!

P1130333_convert_20100914070627.jpg

P1130352_convert_20100914070835.jpg

冷蔵庫で寝かせて 完成!!
年に一度の ゴージャスリッチな いくら丼!!!

p1020577_convert_20100914070556.jpg

あぁ・・・おいしい・・・・!合掌!!!!!






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。