小さな星の会 

風は七色・・・響き合う色 が つくりだす「虹色の時間」を                         ココロに・・・感じて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

梅仕事その2

3週間前に 青小梅を 塩漬けにしました。

P1100862_convert_20100706161437.jpg

http://hibikiauiro.blog13.fc2.com/blog-entry-151.html

程よく 梅酢が 上がったので・・・
赤紫蘇を 入れる作業です。

みごとに 紫蘇天国となったスパイラルゲイト・・・
柔らかな 若い葉っぱを 摘み取り

P1110121_convert_20100725014927.jpg

水で洗って・・・
水気を取ります。
水分が残っていると 塩もみしても「灰汁が残りやすい」ということで
しっかり脱水します。
大量の場合は 洗濯機の脱水機能を使うといい・・・とか。

今回は50gなので タオルに広げて 水気をふき取りました。

P1110130_convert_20100729065217.jpg

赤紫蘇の20%の塩で あく抜きの作業をします。

P1110133_convert_20100729065259.jpg
 
50gなので塩は10g

まずは半量の5gで塩もみ。

P1110135_convert_20100729065338.jpg

手ごたえがでてきたら

P1110137_convert_20100729065420.jpg

あっという間に 灰汁がにじみ出て・・・

P1110141_convert_20100729065505.jpg

こんなにたっぷり灰汁汁が出るので
しっかり絞って 捨てます。

P1110145_convert_20100729065548.jpg

2度目の塩を5g足して・・・

P1110148_convert_20100729065659.jpg

同様に 灰汁汁を捨てたら

P1110150_convert_20100729065752.jpg

白梅酢を足して・・・

P1110152_convert_20100729065918.jpg

ゆらゆら ゆらリ・・・
赤梅酢の出来上がり。

P1110157_convert_20100729065830.jpg

塩梅に 赤梅酢と紫蘇を足して

P1110160_convert_20100729065957.jpg

冷蔵庫で保存。

P1110166_convert_20100729070047.jpg

時々 ビンをゆすって 梅酢をいきわたらせると・・・

P1110169_convert_20100729070124.jpg

3日もすれば この通り
うっすら赤く染まります。
 
P1110175_convert_20100729070203.jpg

ひとつぶ お味見してみました。

・・・フルーティーな カリカリ梅

卵の殻の力で 梅肌が ピン!と張っています。
凄いですねー!

カリカリ梅は 「冷蔵保存が必須」なのだとか・・・。
熟成するのを ゆっくり待ちながら 
その時々のお味を 楽しみに いただこうと思います。

梅干よりも 簡単 手間いらず。
あなたも是非 トライしてみてくださいませ。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。