小さな星の会 

風は七色・・・響き合う色 が つくりだす「虹色の時間」を                         ココロに・・・感じて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

4・5坪スパイラルガーデン

カレンデュラ畑と化していた 4・5坪スパイラルガーデン・・・
すっかり様変わり・・・。

安納芋の苗
きゅうりの苗
とうもろこし が すくすく  育っています。

たまねぎの収穫を終えて 

P1100904_convert_20100713080830.jpg

コンパニオンプランツとして 育てていた にんじんも 収穫しました。

P1130263_convert_20100713071624.jpg

たまねぎの畝の 真ん中に 筋蒔きしたのにもかかわらず・・・
育ったのは畝の際・・・
種が・・・流れ・・・流れて さすらいにんじん

身がしまって おいしそう!!!
山砂に近い さらさらの土で育ったお味は・・・?
シンプルに味わうのがいいですよねー!

・・・ということで

いつもの 「あれ!」です。

麹がブレンドされている「からし漬けの素!」

http://tiisanahosinokai.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-9015.html

にんじんは はじめて漬けましたが・・・

激旨!!です!!!

P1130278_convert_20100713071341.jpg
  
個人的には 茄子のからし漬け より こちらが好み!です

にんじんの甘味が ぐっと引き出されて 旨い旨い

いやー感激のお味です。

さてさて・・・収穫と同時に 畝があくので 次の野菜を育てます。

・・・が・・・

こぼれ種で 育っている 元気な野菜たちの様子を見ながら
「作付け計画を変更する」こともしばしば・・・

去年 コロンとまぁるい プチトマトを あちこちに投げておいたものが・・・

やはりあちこちで発芽して・・・立派に育っています。

たまねぎとにんじんの畝の脇で 元気に発芽したプチトマト・・・

P1130279_convert_20100713071307.jpg

この場所がお気に入りらしく もう3年目!
連作は不可とされているものの・・・ぜーんぜん平気 で すこぶる元気。

なので・・・次に植える野菜は 
たまねぎとにんじんの後作に適していて 
プチトマトと相性のいい野菜を選びます・・・わくわく

アピオスは 時折 青虫の一撃に会い 
すっかり蔓だけ!になることもありますが
復活が早く まずまずの成長ぶり!

P1130283_convert_20100713071233.jpg

これがレタス???

P1130285_convert_20100713071159.jpg

・・・と 我が目を 疑いたくなるような いでたち。

「レタスは やっぱりキク科なんだねー!」と キク科植物の強靭さを しみじみ感じます。

万の種を はぐくみ中・・・

P1130286_convert_20100713071117.jpg

来年のレタスは・・・こぼれ種で育ってくれるという「うれしいGIFT」が 用意されています。

なので この場所には レタスとの相性がいい野菜を 植えつけます。

・・・こうして 4・5坪のスパイラルガーデンは 様変わりしながら 
共生する植物「コンパニオンプランツ」の 
互いを引き出すエナジーによって調和し 
健やかな地力を保ちながら 植物が元気に育っていきます。

自然のエナジーは すばらしい!ですね。






 
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

辛子漬け

辛子漬けを紹介されてから半信半疑で食べ・・・そのおいしさに私も虜v-39になりました。

しかし・・・三条市では探し方が悪いのか、辛子漬けの素が売っていないので(発売元の長岡市内限定か?)、これもご紹介された麹漬けの素に粉辛子を混ぜて使ってます。出来上がりが殆ど同じ味で辛みも調整可能なので重宝してます(多少辛子漬けの素の方が味が濃いか?)。
毎年この季節はぬか漬け一辺倒だったのでバリエーションが増えとても感謝です。

@三条 | URL | 2010-07-13(Tue)13:15 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。