小さな星の会 

風は七色・・・響き合う色 が つくりだす「虹色の時間」を                         ココロに・・・感じて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

たらの芽

スパイラルゲイトの 贈り物・・・
春の山菜 の 王様?
たらの芽の 収穫が始まりました。

この時期に ほったらかしにすると・・・ 
とんでもなく ヤブ状態になってしまう スパイラルゲイトの斜面の
中腹に たらの木が 群生しています。

P1090566_convert_20100427080429.jpg

知らなかったのですが・・・
たらの木が自生する土地は 人の手が かなり入っている土地・・・なのだそうで

別荘地としての 土地開発によって 
自生していた 松や胡桃 クヌギが伐採され
開かれた土地となった スパイラルゲイト・・・

その後 何年も 放任されていた恩恵で たらの群生地に。

必要以外は 草を刈ることもしない自然農を 好んでいますが
さすがに 夏場のヤブには 入れなくなるので
すこーし 草刈をします。

その 草刈で 不意に トゲトゲに出会い・・・
傷だらけになりながら たらの木の幼木が あちこちで育っているのを発見します。

ころんと 葉を伸ばしていない たらの芽よりも
なんとなく 赤紫の新芽を 芽吹かせた頃が 個人的には好み・・・

P1090564_convert_20100427080507.jpg


サクサクの 天ぷらができます。

さてさて・・・
山菜の王と言われる 人気のたらの芽・・・

期待される効能 効果 効用は?

タンパク質 食物繊維 鉄 ビタミンE ナイアシン パントテン酸などが含まれ 
特にカリウム リン 銅 マンガンが豊富。

カリウムは 体内の余分なナトリウムを排泄し 高血圧症状の改善に役立つと言われる。

ビタミンEは ビタミンAや カロテンが 酸化するのを防止し  老化を防ぐ働きがある。

赤血球が 溶血するのを防ぎ 健康に生体膜を維持する働きがある。

ナイアシンは 欠乏すると 口舌炎や 皮膚炎 胃腸病といった症状が 現れることもある。

リンは ビタミンB1や ビタミンB2などと結合し 補酵素となる。
歯や骨といった 硬組織を生成したり 核酸や リン脂質の成分となる。

・・・難しいことは 分かりませんが 
なんだか 美味しくて うれしい効果大!ですね・・・

カリッと サクッと 天ぷらにして・・・

お気に入りのサンサスの 十割そばで 天ぷらそばを戴きまーす。






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。